『東方広東語辞典』にみえる不適切な記述
 千島英一氏編著の『東方広東語辞典』(東方書店,2005)を購入しましたが,文部科学省から科学研究費を受けて作られた資料をもとに
しているというだけあって,収録語彙数はある程度のレベルであったものの,親字の説明が不十分であったり,中国語として常用されながら
も未収録の親字が多かったり,文が見出し語になっていたり,日常的に使う語が抜けていたり,例文も多くないなどと,残念ながらまだまだ
完成した辞書とは言い難い内容でした。
 特に,辞書として正確さが求められる語釈においても,おかしい個所が少なからず見受けられますので,気づいた特におかしい個所について
指摘をし,学習者が誤って覚えないように注意を図りたいと思います。(一部に,他の方からご提示頂いた個所もあります。)
 発音表記、品詞分類、配列などについてはこの他にもおかしいところが少なからずあります。
2005年11月27日までに気づいた部分
ページ 見出し語 『東方広東語辞典』の記述  訂正案  備考
0009R 鴨巴甸 一種の混紡の毛布のことを指す. @アバディーン;イギリスの地名.Aギャバジン;混紡の毛織物の一種.  
0015R 巴比通 バルビタール. バルビトン.バルビタール. 現在,催眠・鎮静薬としての使用は控えられている。
0017R 霸王花 @ハスの花.[注]“劍花”とも言う. @孔雀サボテン.サンカクチュウ;[注]“量天尺”、“劍花”とも言う. サボテン科。
0030L 包起 @女がパトロンに身請けされていること.Aお金をすべて払う.B包装する. @包む.包装する.A貸し切る.借り切る.Bお金をすべて払う.奢る.C女がパトロンに身請けされていること. ‘貸し切る’という意味が抜けている。本来の意味、使われることの多い意味からならべるべき。
0032R 爆成 ボクシング;英語 boxingの音訳語. (同左) 「卜成」などと書き,buk1sing4と発音するのが普通。
0034L 閉路電視 モニターテレビ.監視テレビ. 閉回路テレビ.CCTV;監視用テレビ、館内放送テレビなどを指す. 特定の人だけが見るようにしたテレビシステム。保安、監視用が多いが,ホテル内の娯楽番組放送用なども含む。
0035L 北杏 アンニン. 苦杏仁(くきょうにん);華北で取れる渋い杏子のさね.薬用. 杏子(巴旦杏)のさねには違いないが,「北杏」と「南杏」は別の品種であり,用途も違う。杏仁豆腐の材料にはされない。食用の「南杏」は未収。
0036R 崩沙 〔口〕@チョウチョウの一種.A<食>チョウチョウの形をした油で揚げた食品. 〔方〕@<虫>チョウチョウ;広東省南海市、順徳市の方言.A<食>チョウチョウに似た形の揚げ菓子;順徳市のものが有名. 漢字では虫扁を付けて「[虫崩][虫沙]」と書くのが普通。
0041R 啤機 パンチプレス. プレスマシン.パンチプレス.ダイカット機.プレス成形機.射出成形機.装丁機.エンボス加工機. パンチプレスは打ち抜き機だが,それに限らず,油圧で夾んで加工する産業機械を広く呼んでいる。
0043L 畀蟲蛀 <性質>蝕まれる.蝕む. <性質>蝕まれる.虫に食われる. 文が見出し語になっており,本来は「蛀」の例文とすべきであろう。長い文の中では‘蝕む’のように能動態で訳した方が意味が通りやすい場合もあるかも知れないが,3文字だけでは明らかに受動態である。
0049R 扁魚 レンギョ. @〔方〕<魚>ハクレン.レンギョ.A〔共〕<魚>ヒラウオ.パラブラミス;“鯿魚”とも書く. 台湾ではヒラメ目の魚を「扁魚」と呼んでいる。ヒラウオはAの俗称。
0050L 鯿 マナガツオ. @〔方〕<魚>ハクレン.レンギョ.A〔共〕<魚>ヒラウオ.パラブラミス;コイ科の淡水魚.“長春鯿”ともいう。 ‘マナガツオ’は「[魚倉]魚」。ヒラウオはAの俗称。
0055L 波□ 運動靴.サッカーシューズ.バスケットシューズ. バスケットシューズ. 「波砵」と同じ語なので削除。
0055L 波砵 スポーツシューズ.運動靴. バスケットシューズ. くるぶしを覆うタイプの運動靴。
0055R 波鞋 スポーツ・シューズ.運動靴. サッカーシューズ.スポーツシューズ.運動靴. くるぶしを覆わないタイプの運動靴。
0056L 波棒糖 棒状の飴.棒にさした飴. 棒の先についた飴.〔(量)枝zhi1〕 棒状の飴というと千歳飴の様なものを想像する。
0056R 玻璃膜牆 高層ビルで断熱・遮光用ガラスサッシで装飾されている外壁. ガラスカーテンウォール.  
0057L 菠蘿包 パイナップルパン;表面の焼き模様がパイナップルに似た菓子パン. パイナップルパン.メロンパン.;果汁は入っていないが,ビスケット生地の凹凸模様をパイナップルと表現している.[注]“菠蘿飽”とも表記する。 パン生地の上にビスケット生地を巻いて焼く製法上,丸いタイプのメロンパンと変わりない。
0063L 保鮮紙 〔共〕<厨房>ラップ.サランラップ. 〔口〕<厨房>ラップ.ラップフィルム. ‘サランラップ’はダウケミカル及び旭化成の商標で,中国では「旭包鮮」の名前で売られている。普通話では「保鮮膜」であり,「保鮮紙」は広東語および華南の俚言である。
0063L [動]繕う.補う. @[動]補う.補充する.A[動]繕う.修繕する.B[動](臓器などを)元気にする.働きを良くする.C[形]精が付く. 形容詞としての語義などを追加。
0063L 補品 栄養補助食品.サプリメント. @滋養強壮作用のある生薬.精の付く食品.A栄養補助食品.サプリメント. @とAの境界は曖昧だが,Aだけでは語義を説明できていない。
0066R 〔口〕<交>埠頭.波止場.[注]“埠”の異体字.読音はfau6. 〔口〕<交>埠頭.波止場.[注]“埠”の異体字.bou2とも発音する. 「埗」をfau6と読むことはない。
0066R 〔口〕<交>埠頭.波止場.[注]“埗”bou6の異体字として用いられる.“埠”の本来の字音はfau6. 〔口〕<交>埠頭.波止場.[注]“埗”bou6の本字.“埔”とも書かれる。“阜”からの類推で俗にfau6とも読まれる. fau6は俗音であり、本来の字音はbou6。
0073L 缽酒 ポルトガル産の甘口で強い赤ワイン;port酒. ポートワイン.ポルトワイン;ポルトガル北部産の甘口でこくのある赤ワイン.  
0073R 缽仔糕 小さな鉢で蒸した蒸しパンの一種;ういろうに似ている. ういろうの一種;上新粉に砂糖と水を混ぜ,猪口の様な器に入れて蒸した菓子. 小麦粉も使わないし,気泡も出来ないので蒸しパンではない。
0076R 茶匙 茶匙.ティースプーン. 茶匙.ティースプーン.小匙. 料理レシピによく出てくる用語。
0077R 茶樹 お茶の木. チャノキ.お茶の木. 製茶に使用する植物の和名はチャノキ。ツバキ科。
0077R 茶税法 お茶に課した税金. 茶税法;旧時,茶葉に税金を課すように定めた法律.  
0077R 茶油 茶の実からしぼった油. 椿油.カメリアオイル. ツバキまたは一部の同属の植物の種子を絞るか溶剤抽出して作る。茶(チャノキ)も同属だが搾油には用いない。
0084R 杉. コウヨウザン. スギ科。スギは「柳杉」。
0095L 七彩 [口](事が)とても激烈なさま.熱烈なさま.とてもにぎやかなさま. @[共]七色の.色とりどりの.カラーの.虹色の.A[口](事が)とても激烈な.熱烈な.とてもにぎやかな. 本来の意味が書かれていない。
0096R 秋風起,三蛇肥 (前略)[注]“三蛇”はマムシ・青大将など3種の蛇を指す.別に“秋風起矣,三蛇肥矣”とも言う. (前略)[注]“三蛇”はヒメナンダ、コブラ、タイワンアマガサを指す.別に“秋風起矣,三蛇肥矣,食指動矣”とも言う. 日本の蛇を挙げているが正しくない。後に続く3句目もある。
0098L 臭豆腐 発酵させた豆腐を塩漬けした食品で,強い臭気がある.多くまるごと揚げて食べられ,よく街頭で売られている. 各種野菜を刻んで水と塩などを加えた発酵液に一晩浸け込んだ豆腐.くさやに似た強い臭気がある.多くは油で揚げてからたれをつけて食べる. 野菜の種類は店によって異なるようなので明示しづらい。豆腐自体を長期間発酵させるタイプの「臭豆腐」も北京などにあるが,「腐乳」の一種であり,それをさらに塩漬けしたり揚げたりすることはない。中国ではレストランで出すところもある。
0103L 青蟹 (この語義の記載無し) ノコギリガザミ. ワタリガニ科。香港で最も一般的な食用蟹の一種。
0103L 青口 マテガイ.ムラサキガイ.イガイ.セトガイ. ミドリイガイ;ムール貝の仲間で,貝殻の縁が鮮やかな緑色をしている. イガイ科。東京湾にもいる。マテガイ「竹蟶」はマテガイ科。ムラサキガイ(セトガイ)は同じイガイ科に属すが,属は違う。
0103R 青竹蛇 毒蛇の一種;全身緑色.体長約50センチメートル,毒性強し. シロクチハブ;全身薄緑色の毒蛇.体長約50センチメートル. クサリヘビ科。
0114L 清蒸 <調理>(調味料などで味付けせずに)蒸す調理法. <調理>蒸し;先に煮たり揚げたりせず,生から蒸す調理法. 「清蒸」でも塩、酒、しょうがなどを使って下味は付ける。
0117R 切碎 <調理>きざむ(刻む).千切りにする. <調理>きざむ(刻む).みじん切りにする. 千切りは「切絲」。
0119L 潮流 <自然>潮の流れ. @<自然>潮の流れ.Aトレンド.流行.  
0119R 潮州柑 〔口〕<果>潮州産のミカン;ミカンの中で品質がもっともよいとされる. @〔共〕<果>ポンカン.A〔俗〕あばた面.にきびだらけの顔. 福建、重慶等にも高級品種はあり,ポンカンが品質がもっともよいとはいいきれない。
0122L 坐波監 <体>出場停止になる;サッカーでイエローカードが3枚累積し,次のゲームに出られないこと;諧謔的な言い方. <体>出場停止になる;サッカーでレッドカードもしくは2枚のイエローカードを出されて,試合に出られなくなること;諧謔的な言い方. 同一試合中のイエローカード2枚でレッドカードであり,出された時点で即試合から外される。
0126L 財神咭 〔口〕<銀行>クレジット・カード. 〔口〕<銀行>財神カード;ハンセン銀行が発行するクレジット・カード. 普通名詞ではない。クレジット・カードは「信用咭」。
0132L 長臂猿 <乗>消防の梯子車;諧謔的な言い方. @<動>テナガザル,A<乗>消防の梯子車;諧謔的な言い方. 本来の意味が書かれていない。
0141R 醋酸 <性質>醋酸. <性質>酢酸. 「醋」は「酢」の異体字だが,現代日本語では「酢酸」と表記すべき。
0142L 催殘 <戦>踏みにじる.蹂躙する. (同左) p0143Rに見出し語があるが,「摧殘」が正しい。
0154L 松香 <植>マツやに. <性質>ロジン. 松の幹から取る‘まつやに’は「松脂」であり,これを蒸留してテレピン油や水分などを除いた樹脂分が「松香」。
0154L 松節油 テレビン油.松やに. <性質>テレピン油. 上記と同様,‘まつやに’「松脂」から分離して得る精油が「松節油」。英語はturpentine oilなので濁らない方が良い。
0169L 大地魚 <魚>アカジタビラメ.ヒラメ;干物をだしや調味料として用いる. <魚>ヒラメの干物;ナンヨウガレイ、テンジクガレイなどのヒラメ科の魚を日干ししたもの。主にだしを取るのに用いる. アカシタビラメは「焦氏舌鰨」が正式な名前だが,広東語ではシタビラメ科の魚全般を「龍脷」、「撻沙」と呼ぶ。
0209L 豆腐乾 〔共〕<食材>凍り豆腐. 〔共〕<食材>押し豆腐;豆腐が固まってから圧力をかけて水分を絞ったもの. 凍らせる工程はない。
0209R 豆腐膶 〔口〕<食材>凍り豆腐.押し豆腐;豆腐を乾かしたもの. 〔口〕<食材>押し豆腐;豆腐が固まってから圧力をかけて水分を絞ったもの. 凍らせる工程はない。「豆膶」も同様。
0209R 豆豉鯪魚 〔口〕<調理>豆豉とニゴイの蒸しもの. 〔共〕<調理>ケンヒーの豆豉炒め;コイ科の淡水魚の料理.広東特産の缶詰として中国各地で売られており,缶詰は野菜と炒める調味料としても用いられている. 魚の名前については「鯪魚」の項を参照。炒めものであり,缶詰にも油が多く入っている。山東省の食堂でもこの缶詰と白菜を炒めた料理を食べたことがあるが,缶詰のままより食べるよりも野菜と炒めた方が美味で,家庭料理としても結構普及している。
0211R 地下城市 地下街.地下都市. 地下都市. ‘地下街’は広東語でも「地下街」。
0212R 地糊 <趣>(マージャン用語の)大満貫. <趣>(マージャン用語の)地和(チーホー).[注]“糊”の本来の字音はwu4.  
0213L 地中海 @<地>地中海.A〔喩〕男性のはげ頭. @<地>地中海.A〔喩〕O型はげ.てっぺんはげ.ザビエルはげ. Aは,まわりの毛が残りまん中が禿げている状態を地中海にみたてている.
0222L 電焗爐 <家電>電気オーブ. <家電>電気オーブン.  
0222L 電碼 <通信>電報コード. <通信>漢字電報コード;アルファベットと数字しか送れない時代,中国語を伝えるのに用いられた符号。数字4文字またはローマ字3字でひとつの漢字を表し,コード表を見て解読する. いまさら目にすることもまずないだろうが,‘電報コード’では何のことか解らないであろう。
0222R 電木 <産>@ベークライト.Aフェノール樹脂. <産>フェノール樹脂.ベークライト. ‘ベークライト’は登録商標,普通名詞は‘フェノール樹脂’で同じもの。‘住友ベークライト’は中国語で「住友電木」と訳されている。
0231L 吊泥鯭 [名]〔口〕<交>夜にバスを待つ乗客を集めて相乗りさせてはしるタクシーを指す.白タク.無許可営業のタクシー.[注]単に“吊泥”ともいう. [動]〔口〕<交>タクシーに相乗りさせる;夜にバスを待つ乗客などを集めてバス料金より少し高い料金で載せること.[注]単に“釣泥”ともいう. 語源が魚の‘シモフリアイゴを釣る’,即ち,雑魚を釣り集めるという事なので,漢字は「釣泥鯭」と書くべきである。営業許可を受けているタクシーもこれをやる場合があるので,‘白タク’という説明はふさわしくない。上の「吊泥」も同様。
0251L 獨裁 @[名]〔日〕<国家>独裁.専制.A[動]独裁する. @[名]〔日〕<国家>独裁.A[形]独裁的な.B[動]独裁する. 独裁と専制は別の用語で広東語にも「專制」という言葉はある。形容詞としての用法が抜けている。動詞としてはほとんど使わない。
0256R 東京灣 <地>トンキン(Tongking)湾. <地>@東京湾.Aトンキン(Tongking)湾;ベトナムと海南島の間にある“北部灣Bak1bou6waan1”の旧称. Aは,現在はベトナムでの呼び方バクボ(北部)湾に合わせるのが普通。
0263L <菜>かさに割れ目のあるシイタケ;上等なものとされる. <菜>花どんこ;傘に割れ目模様のある厚手の良質干しシイタケ. ‘どんこ’は「冬磨v。冬場に取れる傘の厚いシイタケ。
0263R 花蟹 カニの一種. シマイシガニ;甲羅に縞の様な模様がある. ワタリガニ科。潮州料理としてよく食べられる蟹。
0263R 花旗參 セイヨウニンジン;アメリカ・カナダで産するチョウセンニンジン. セイヨウニンジン.アメリカニンジン;アメリカ・カナダ産の薬用人参.[注]“花旗蔘”とも表記する。 チョウセンニンジン(オタネニンジン)とセイヨウニンジンは別の種。
0274L 飯剷頭 メガネヘビ. インドコブラ.アジアコブラ. コブラ科。食用。
0276L 法網 〔共〕<裁判>法の網. @〔共〕<裁判>法の網.A〔略〕<体>全仏オープンテニス選手権;“法國網球公開賽”の略.  
0291R 飛翼船 ホーバークラフト.水中翼船.ハイドロフォイル. 水中翼船.ハイドロフォイル. ホバークラフト「氣墊船」に水中翼はない。
0298L 貨櫃碼頭 コンテナヤード.コンテナターミナル. コンテナ埠頭.コンテナターミナル. コンテナヤード(「貨櫃場」。積み置く場所)とコンテナ埠頭(船に積む岸壁)は別の施設。ターミナルはこれらを含む施設の総称。
0300R 放電 (女性が男性に対して)色目を使う.色気をふりまく.媚びを売る. @〔共〕放電する.A(異性に)色目を使う.色気をふりまく.媚びを売る. 本来の意味が書かれていない。また,男性が女性に対して色目を使う場合にも使える。
0317L 加底 (弁当のご飯の)大盛り. (丼ものや麺類の主食の)大盛り. ご飯や麺類の上におかずを載せた料理の,底の部分(日本語で‘台’などという),即ち,ご飯や麺類を増量すること。
0318R 嘉魚 <魚>イワナ.キリクチ. <魚>プティキディオ・ジョルダニ;コイ科の淡水魚.珠江水系にのみ生息し,西江の名物として食されている.“卷口魚”ともいう. サケ科のイワナ(キリクチ)は日本語で「嘉魚」とも書くが,中国では「白斑紅點鮭」と呼ばれる。広東省には生息していない。広東語の「嘉魚」はコイ科の魚で,和名はない。
0322R 架基冷 身内.内輪の者.親しい間柄の人;諧謔的な言い方で,もとは閩語系潮汕語語彙の発音をまねたもの. 仲間.身内.内輪の者.親しい間柄の人;潮州語の“個己人gaginang”という語を真似た諧謔的な言い方.広東語の“自己人zhi6gei2yan4”に相当する. もとの潮州語には「膠己郎」という表記もある。
0322R 咖啡 コーヒー(coffee) コーヒー(coffee);“[口架]啡”とも表記する. 澳門でよく見られる「[口架]啡」の方が発音に合っている。
0322R 咖喱雞 <関係>キスマーク. @<食>チキンカレー.〔(量)碟dip2〕.A<関係>キスマーク.〔(量)隻zhek3〕 本来の意味が書かれていない。
0323L 佳能 キャノン(Canon);カメラメーカー名. キヤノン(Canon);カメラ、情報機器メーカー名.以前は“錦囊Gam2nong4”と訳されていた. キヤノンのヤは大きい字。
0326L 芥蘭 ブロッコリー.多く茎の部分を食用とする. カイラン;茎がブロッコリーに似た歯ごたえの野菜. ブロッコリーとカイランは亜種関係にあるが別の農作物。ブロッコリーは「西蘭花」。
0334R <性質>@にかわ.A樹脂.Bゴム. <性質>@にかわ.Aゲル.ジェル.B合成樹脂.プラスチック.Cゴム.D接着剤.粘着剤. 「膠體」でゲル。‘樹脂’という説明では天然樹脂を想像させる。‘接着剤’、‘粘着剤’という意味もある。
0335L 膠樽 ペットボトル. ペットボトル.プラスチックボトル. シャンプーの容器の様なポリエチレンなどの材質のものも含む。
0341L 雞眼 〔口〕<人体>うおの目. 〔共〕@ニワトリの目.A〔共〕<人体>うおの目.B〔共〕<衣>鳩目.アイレット.C〔共〕グロメット. もとの意味が抜けている。また,うおの目以外にも派生義がある。いずれも広東語俚言ではない。
0342L 雞頭 〔共〕<食材>ニワトリの頭. 〔共〕@<食材>ニワトリの頭.A〔口〕<食材>オニバスの実.B〔俗〕<乗>油圧ショベル.パワーショベル.ショベルカー.C〔口〕<犯罪>管理売春をする者.やり手ばば. 油圧ショベルは,ニワトリが土をつついているように見えるためにつけられた俗称。「挖泥機」または「挖泥車」が通常の言い方。
0344L 金脚帶 黒と黄のまだらの毒蛇. マルオアマガサ. コブラ科。食用。参考文献としてあげられていないが,説明も含めて角川書店『中国語大辞典』のまま写している。
0344L 金錢龜 イシガメ. ミスジハコガメ. バタグールガメ科。食用。亀ゼリーの原料のひとつ。
0348L 橄欖 オリーブ.[注]口語は“沙欖”が用いられる. @オリーブ;“油欖”ともいう.Aカンラン;[注]口語は“白欖”、“欖”、“沙欖”が用いられる. モクセイ科のオリーブとカンラン科のカンラン等の両方を指す語。
0357L 狗髀架 三脚. 棚受け金具.ブラケット.L字金具. 「狗臂架」と書くのが普通。ドッグレッグ式に曲がった支えという意味。
0358L 狗仔隊 香港警察の犯罪分子の追跡と監視を専門に行う特別捜査隊の異称. @追跡班;香港警察の犯罪分子の追跡と監視を専門に行う特別捜査班の異称.Aパパラッチ;有名人の特ダネ写真を撮るために追いかけるカメラマンたち. どちらも目標の人物を追い続けるという仕事を犬に例えている。
0358L 狗肚魚 ハダカイワシ目の魚. テナガミズテング. ヒメ目ミズテング科。
0366R 記憶 記憶. @記憶.A<電脳>メモリ.  
0367R シカの一種. キョン. シカ科。角川書店『中国語大辞典』の記載と同じ。
0370R 劍花 ハスの花. 孔雀サボテン.サンカクチュウ;[注]“霸王花”、“量天尺”とも言う. サボテン科。角川書店『中国語大辞典』の誤りと同じ。
0376L 喼汁 ケチャップ.ソース.[注]英語ketchupあるいはcatchup,catsupの音訳語. ソース.ウスターソース.[注]英語ketchupあるいはcatchup,catsupの音訳語. 日本語でケチャップと書くとトマトケチャップを指すが,英語のketchup等は各種のソースを広く指す。「喼汁」は特にリーペリンなどのウスターソースを指す。トマトケチャップは「茄汁」。
0383L @足:くるぶしから先の部分.(後略) @脚.足.(後略) 普通話ではくるぶしから先の部分を指すが,広東語では股から下の部分(普通話でいう「腿」と「脚」の両方)を指す。
0383L 腳板 @足.A足の裏. 足の裏;“腳板底”とも言う. 「腳板」と「腳板底」の指す部位に差異はない。
0412R 桂花糖 <食材>砂糖で作ったモクセイ;点心の餡に用いる. <食材>ギンモクセイの花を加えた砂糖;点心の材料として用いる.  
0412R 桂花蟬 <虫>タガメ;食用される. <虫>タイワンタガメ;食用にされる.“大田龜”、“桂花蝽”ともいう. 日本のタガメと同属異種で,大きさはもっと大きい。
0412R 桂花魚 <魚>桂魚;スズキ科の魚. <魚>ケツギョ;ケツギョ科の淡水魚. 最近はスズキ科から独立させる分類が普通。
0412R 桂魚 <魚>桂魚;スズキ科の魚. <魚>ケツギョ;ケツギョ科の淡水魚.ぷりぷりした白身が特徴の高級魚.“鱖魚”の当て字. 最近はスズキ科から独立させる分類が普通。
0413R 君度橙酒 コアントロー酒;英語 Contreuの訳語. コアントロー;オレンジの果皮から作るホワイトキュラソーの商標.フランス語 Cointreauの訳語.  
0418L 過基甲 <動>毒蛇の一種. <動>タイワンアマガサ;毒蛇の一種.食用. 「銀腳帶」には‘タイワンアマガサ’の訳語がつけられている。
0418L 過基峽 <動>毒蛇の一種. <動>タイワンアマガサ;毒蛇の一種.食用. 同上。
0429L 官方 <行政>政府当局.政府側.官側. @<行政>政府当局.政府側.官側.A公式な.オフィシャルな. 私企業、私人の「官方網站」‘公式サイト’など。
0432R 蝦虎魚 〔口〕<魚>ハゼ. 〔共〕<魚>ハゼ;“鰕虎魚”とも表記する. 共通語である。ハゼ科は「蝦虎魚科」という。広東語では「林哥」。
0433L 蝦球 <調理>エビだんご. <調理>@熱で丸まった剥きえび.Aエビだんご. @の例の方が多い。Aは「蝦丸」という方が多い。
0433L 蝦條 <点>エビ煎餅.エビせん. <食>えびせん;小麦粉とエビが主原料の長細いスナック菓子. 「えびせん」はカルビーの登録商標だが,エビ煎餅というと丸いものを想像しがちである。「條」は細長い形を意味する。
0436R 蟹柳 <食材>一本一本ばらした蟹の肉を指す. <食材>@蟹の足のむき身.A蟹かまぼこ. 現在ではAの使われ方の方が多い。‘ばらした’というと‘ほぐした’と取られかねないが,まとまった状態。
0452R [共]地名に用いる用字. [口]がけ;地名に見られる. 華南の方言字。
0456R 合桃酥 <点>焼き菓子の一種;小麦粉、バター、砂糖、膨らし粉を混ぜ合わせて焼いて作る. <点>中華風くるみクッキー;小麦粉、くるみ、ラード、砂糖、鶏卵、膨らし粉を混ぜて焼いたもの.“桃酥”ともいう. 中華菓子なので,ラードを植物油に変える例はあるがバターは使わない。製菓業者は植物性のショートニングを使用。
0462R 候補 [名]〔共〕<選挙>候補. @[動]〔共〕補欠として控える.A(飛行機などの)キャンセル待ちをする.B[名]〔共〕<選挙>次点者.C<体>補欠.控え. 選挙に関して「候補」は当選せず,次点になった人をいう。選挙で選ばれる‘候補者’は「候選人」,‘立候補’は「報名參選」などと別の語が使われる。試験で選ぶ「候補生」だと日本語と同じ使い方をする。
0487L 香港車站 香港駅(Hong Kong station);空港および東湧と香港島を結ぶ‘機場快線’と‘東湧線’のターミナル駅. 香港駅(Hong Kong station);香港島と空港を結ぶ‘機場快線’および香港島と東涌を結ぶ‘東涌線’のターミナル駅. ‘わく’という意味において「涌」と「湧」は異体字関係にあるが,この場合の‘小川’の意味は「湧」にはない。
0490L 香信 <菜>シイタケの一種. <菜>@シイタケ.A香信;傘の薄い干し椎茸.“香蕈”の当て字. シイタケそのものの別名。乾物としては日本語でも‘香信’と呼ばれている。肉厚のが‘どんこ’。
0490L 香蕈 <菜>シイタケの一種;シイタケに似ているがそれよりも薄く,味も劣る. <菜>@シイタケ;生薬としての呼び名.A香信;傘が厚くない干し椎茸.“香信”とも書かれる.Bマッシュルーム.ツクリタケ;“白菌”の俗称. フランス料理などのマッシュルーム「白菌」、「洋磨v、「雙孢蘑磨v、「口蘑」を指す場合もある。
0520R 歧阜縣 岐阜県 (同左) 「歧」‘道が分かれる’と地名の由来である陝西省岐山の「岐」は異体字ではない。
0522R □魚 <魚>一種の鱗のない魚. <魚>ミストゥス;広東、広西や東南アジアに生息するナマズ目ギギ科の淡水魚. 「魽魚」、「黔魚」、「[魚僉]魚」などと書かれる。中国の標準名は「鱯」。和名はない。日本の熱帯魚店などでも売られている。
0527R 驅風油 <医>腸ガス排出剤.駆風剤. <医>駆風油;袪風、止痛用外用薬.サリチル酸メチル、薄荷油、樟脳油などを含み,リウマチによる関節痛、筋肉痛、かゆみ止め、頭痛、くしゃみ・鼻づまり、乗り物酔い予防等に用いられる. 「驅風藥」と異なり,名前は「驅風」だが,効用は「袪風」,すなわちリウマチの鎮痛がうたわれている塗り薬。腸内に作用するとは思えない。
0531R <植>@ヒマワリ.Aアオイ.Bビンロウ. <植>@アオイ.Aヒマワリ.Bビロウ. ビンロウ「檳榔」とビロウ「蒲葵」は別の植物。
0531R 葵扇 <日用>ビンロウの葉で作った扇. @<日用>ビロウの葉で作った扇.A<趣味>スペード. 同上。トランプのスペードはビロウの扇の形に見立てられている。
0533L 箍煲 [俗]めちゃくちゃに壊れた土鍋を修復する. [口]ひびの入った土鍋を針金で縛って修復する. めちゃくちゃに壊れたら修復して使えない。
0538R P粉 ビーフンの一種;幅広のビーフンで透明感がりこしが強い. 米の粉で作ったうどん;ビーフンの一種で,直径3〜4mmぐらいの太さのもの. 幅広のものは「河粉」。透明感も腰もあるとはいいがたい。
0540L 藍草莓 <果>ブルーベリー. <果>ブルーベリー;“藍莓”ともいう. 「藍莓」の方が使用頻度が高い。
0550R 荔枝菌 レイシの樹の幹に生えてくるキノコの一種;食用になり,美味で再上等のキノコとされている. シロアリタケ;夏にキノコシロアリの巣に生える.茘枝の果樹園でよく見つかることから付いた俗称.シメジに似て美味な高級食材; シロアリタケ科に属するキノコの俗称。樹に生える訳ではない。「夏至菌」、「鷄縱菌」などとも呼ばれる。
0551R 林哥 <鳥>ハッカチョウ.カーレン. <魚>ハゼ. ハゼ科のフタゴハゼ、ヨシノボリ等の混称。ハッカチョウは「八哥」だが,その一種「林八哥」モリハッカの誤りか。
0553R @[名][共]<数>粒.粒状のもの.A[量]粒状の物を数える;…粒.…個. @[名][共]<数>粒.A[量]…粒;粒状の物を数える.B〔口〕…時間;時間を数える.‖一粒鐘yat1lap1zhung1/1時間.C…言;発話を数える. 口語的な時間や発話を数える量詞でもある。他に隠語で1万香港ドルを意味する例もある.
0555R 蔞葉 キンマ;広東人はビンロウの実に石灰などをつめキンマの葉で包みチューインガムのように噛むのを好む. キンマの葉;台湾人、ベトナム人、チワン族などはビンロウの実に石灰などをつめキンマの葉で包みチューインガムのように噛むのを好む. この習慣を持つ広東人(漢族)の比率は高くないと考える。
0565R ハクレン.レンギョ;ニゴイの一種.広東省珠江産が有名のコイ科の淡水魚. ケンヒー;コイ科の淡水魚.広東特産の缶詰として中国各地で売られている. ハクレン「白鰱」、ニゴイ「[魚骨]」ともにコイ科の魚だが属も大きさも違う。ケンヒーは台湾語「鯁魚」から取り入れられた外来語。
0565R 鯪魚 @ハクレン.レンギョ;ニゴイの一種.広東省珠江産が有名の淡水魚で,背部は灰色,腹部は銀白色の柔らかい肉質の白身魚.粥に入れて食べることも多い.Aコノシロ.“土鯪魚”とも言う. ケンヒー;コイ科の淡水魚.銀白色の柔らかい肉質の白身魚.広東特産の缶詰として中国各地で売られている.香港では“土鯪魚”とも言う. 上記と同様。別に腹部と2色に分かれているとも言えない。ニシン科のコノシロは広東語の「黄魚」であり別の魚。「土鯪魚」もケンヒーの地方名。
0586L 涼粉 〔共〕<食材>リョクズ(緑豆)またはセンソウの粉を煮て作ったところてん状の冷やしてつるりと食べる食品. @〔共〕<食>リョクトウ(緑豆)を煮て作ったところてん状の冷やしてつるりと食べる食品.無色透明に近い.A〔口〕<食>仙草ゼリー;“仙草涼粉"ともいう.黒い色をしている. @が一般的なイメージのもの。Aは広東、香港での方言義。「仙草」の別名は「涼粉草」。
0587L 量天尺 @ハスの花.A六文儀. @六分儀.A孔雀サボテン.サンカクチュウ;[注]“霸王花”、“劍花”とも言う. サボテン科。角川書店『中国語大辞典』に「サンカクサボテン」と「ハスの花」と「六分儀」の訳語あり。
0593L 老虎蟹 @カニの一種;甲羅に模様がある. シマイシガニ;甲羅に縞の様な模様がある. ワタリガニ科。潮州料理としてよく食べられる蟹。大分県でトラガニと呼んでいる。
0599L [足來] <行動>@突然倒れる.へなへなと倒れる.A丸く縮こまって横になる.Bもぐる. <行動>@倒れる.A頭から落ちる,B丸く縮こまって横になる.Cもぐる.首を突っ込む. 親字は[足耒]。[足來]は‘踏む’という意味の字。Cには[金戻]の字を当てる例もある。
0599L [口雷] 語彙に用いる. <銀行>お金.[注]マレーシアの広東語の言い方.マレーシア語duitの音訳語.“鐳”とも表記される.  
0607R 龍鬚菜 エンドウの若芽. @ハヤトウリの芽,A豆苗.エンドウの芽. 香港の市場で売られているものの多くは@。台湾ではAの他に海草のオゴノリ類を指す。他にアスパラガスやネンジュモの別名としても用いられる。
0626R 馬蹄 <菜>クワイ.ミズクワイ.オニビシ. <菜>オオクログワイ. カヤツリグサ科のクログワイの変種。「水慈姑」は薬材としての呼び名。クワイ「野慈姑」はオモダカ科,オニビシ「鬼菱」はヒシ科で全く別の植物。
0626R 馬蹄粉 <食材>ミズクワイの粉. <食材>オオクログワイの粉;点心の材料として用いる. 上記参照。
0636L 盲鰽 <魚>シーバス. <魚>バラムンディ.ミナミアカメ;アカメ科の汽水魚. 英語でシーパーチともいう。シーバスは通常スズキ科のスズキを指す。ノーザン・バラムンディ「珍珠龍」はアロワナの一種の淡水魚。
0654R 美孚石油 スタンダード石油会社. モービル石油. 「香港美孚石油有限公司」。親会社は「埃克森・美孚」エクソン・モービル。「埃索石油香港有限公司」がエッソスタンダード石油.
0659R 綿羊仔 小さいバイク.小型のオートバイ. スクーター. 小型でもモンキーバイクの様なレジャーバイクやビジネスバイクは「綿羊仔」に当たらない。逆に250ccでもエンジンが座席の下にある物は当たる。「綿羊」の項のAも同様。
0668R [注]別にmong1の項を参照. <植>ススキ.[注]別にmong1の項を参照. この字には他にも‘刃先’や姓などの意味もある。「旺角」はススキの岬を意味する「芒角」という地名を改めたもの。
0678R 冇公コ心 〔罵〕<性格>意地が悪い.いやらしい.ろくでなし.いたずら者. 〔罵〕<性格>道徳心がない.モラルに反している.ろくでなしだ. 「公コ心」は‘道徳心’、‘モラル’なのでこれを訳語に入れるべきである。
0685L □□(moouse) <支度>ムース;英語 moouseの音訳語. @<支度>ムース.A<食>ムース;英語 mousseの音訳語. デザートの名前でもある。英語のスペルが違う。漢字なしでmu1si1という音を載せているが、「慕思mou6si1」または「摩士mo1si6」という表記と音が比較的通用している。
0691R 滿天星 @チドメグサ.Aダンチョウゲ. @満天の星.A<植>シュッコンカスミソウ.B<植>シナハクチョウゲ,C<植>パベッタ チドメグサは「天胡荽」。ダンチョウゲはシナハクチョウゲと同属異種の植物。以上二つは角川書店『中国語大辞典』の記載と同じ。シュッコンカスミソウは花束によく使う霞草。パベッタはアカネ科。
0698R 木蘭 モクラン. モクレン.シモクレン.  
0701R 泥蝦 〔口〕<魚>川エビの一種;学名をMetapenaeus ensisという. 〔方〕<魚>ヨシエビ.シラサエビ;香港で目にする“基圍蝦”の代表種の広東省湛江周辺での言い方. 汽水域から淡水域に生息するエビ。
0705R 尼加拉瓜大瀑布 ナイアガラの滝. (同左) 香港人でも「Nicaragua」と「Niagara」を混同している人がいるようだが,「尼亞加拉大瀑布」の方が好ましい。
0725R 牛百葉 <食材>牛の胃の膜.ガツ. <食材>センマイ;牛の第三胃.“牛栢葉”の俗字表記. ガツは豚の胃.
0725R 牛草肚 <食材>牛の胃の膜.ガツ. <食材>センマイ;牛の第三胃.“牛柏葉”ともいう. 同上。
0727L 牛柏葉 <食材>センマイ. <食材>センマイ;牛の第三胃.“牛栢葉”とも表記する. センマイと呼ばれる胃の襞が,ヒノキ科のコノテガシワの葉に見立てられている。
0727R 牛心蒂 <食材>牛の心臓の太い血管;食材になる. <食材>ハツモト.管;牛の心臓につながる太い血管. 「牛心椗」と書くのが普通。「豬心椗」参照。<食材>と書いているので余計な説明は不要。心臓内の血管ではない。
0727R 牛油果 <果>アボガド. <果>アボカド.ワニナシ. 英語でavocado。和名ワニナシ。
0728L 牛乳餅 <点>牛乳に熱を加え酢を入れて固めたビスケット状の食品. <食>@牛乳を暖めて酢を加え,木型に入れて固めた後,塩水に晒したチーズ状の食品.“金榜牛乳”ともいう.Aミルクビスケット. 幼児向けのビスケットにもこの名のものがある。
0744L 腦囟 額(ひたい) ひよめき.おどりこ.泉門.;乳児の頭頂にある接合が不完全で動く部分. 「腦顖」とも書く。ひたいは「腦門」または「額頭」。
0752R 安眠酮 メサクェイロン;鎮静安眠薬 メタカロン.メトルキナゾロン.クオルード;鎮痛・催眠剤. 習慣性の乱用薬物として既に各国で生産、使用を制限している。「甲喹酮」ともいう。
0756L 派糖 <関係>キャンデーを配る.>恋人ができたこと. <関係>キャンディーを配る.>結婚する.挙式する. 披露宴の際や結婚式の後で知人に飴やチョコレートを配る習慣があるので,結婚を意味する。恋人が出来た人を冷やかす時に飴をくれと言ったりするが,恋人が出来ただけでは飴は配らない。
0778L 蒲桃公 〔口〕<植>種無しで肉厚のオイゲニア.フトモモ. 〔口〕<果>若いフトモモの実;“蒲桃”の実の中の種が大きく育つ前の,果肉が多いもの. 既にEugeniaという属名ではなくなっているし,もし片仮名で書くならばエウゲニアである。
0778L 蒲桃 〔口〕<植>インド原産の果樹でクルミに似ていて食用できる.オイゲニア.フトモモ.ローズアップル. 〔共〕<植>フトモモ.ローズアップル;熱帯アジア原産。果実はクルミほどの大きさで,果肉を食べられる. 同上。クルミに似ているとだけ書くと種の方を食べると思われる。広東語の俚言ではない。‘フトモモ’を漢字で書くと「蒲桃桃」になる。
0780R 番禺 [名][共]<地名>番禺;広東省にある地名.[注]“番”の本来の字音はfaan1. [名][共]<地名>番禺;@広東省広州市の区名.A広州の古称.→番 faan1 「番」は変音によって読みが変わった訳ではない。
0786L 沙茶醤 広東特産の調味料の一種 サテソース;インドネシア、マレーシア料理の調味料の一種; マレー語‘サテ’を福建語で音訳し,「醤」を結びつけたもの。広東語は「沙嗲醤」。広東特産ではない。
0786R 沙蟹桌 トランプゲームをするテーブル. カジノのブラックジャックの台.  
0787R 沙淋 排尿が困難でつかえるような痛みを感じ,尿中に細かな砂が混じる病気. 尿道結石;結石が細かいもの. 中国医学の用語。淋病とは無関係。毒ガスのサリンの音訳で使われる例もあるが普通は「沙林」。
0794R 三蛇羹 〔口〕<食>広東料理の一つで,マムシ・アオダイショウなど三種のヘビの肉を刻み,三つ葉、菊、鶏肉、野菜、フカひれ等を調味料とともに煮込んだスープ.冬季には体が温まるとされる. 〔共〕<食>三蛇のとろみスープ.三色蛇スープ;広東料理の一つで,ヒメナンダ、コブラ、タイワンアマガサの3種のヘビ肉の細切りを,きくらげ、しいたけ、生姜、鶏肉、豚肉などと煮込んだスープ.薬味の菊の花びら、レモンの葉の細切り、揚げた小麦粉の皮を加えて食べる.秋に食べると一冬風邪をひかないとされる. 日本のヘビを挙げているが正しくない。三つ葉もフカひれも使わない。菊の花びらは食前に加える薬味。
0808R 西米 タピオカ;サゴヤシの木髓からとったでん粉を米粒大にしたもの. @サゴでん粉から作った粒;原料はサゴヤシの木髓に含まれるでん粉.“西谷米”ともいう.Aタピオカでん粉から作った粒;原料はキャッサバの塊茎に含まれるでん粉.サゴヤシに代わって主流になっている.大きめのものを“珍珠”という. サゴヤシ「西谷椰子」はヤシ科。タピオカはトウダイグサ科の植物であるキャッサバ「木薯」の別名。
0808R 西米露 タピオカミルク. タピオカココナッツミルク. 原料は通常牛乳ではない。
0831L 濕水 [名]〔口〕<銀行>お金.金銭. [動]〔口〕水に濡れる. 「水」には‘お金’の意味があるが,「濕水」では恐らくそういう意味には使われない。
0857L 石棉 アスベクト.石綿. アスベスト.石綿. ちなみに‘中皮腫’は広東語で「間皮瘤」。
0859L <行政>局.部.部局. @〔共〕<行政>局.部.部局.A〔口〕<行政>局長. 香港では「司」は行政部門の長を指し,部局を意味しない。大陸の「司長」、「局長」に相当する。
0860L 師奶 @[名]〔口〕<関係>婦人に対する尊称.A[名]〔俗〕女っぽい. @[名]〔口〕<関係>おばさん.おばちゃん.A[形]〔俗〕おばさんっぽい.男らしくない. 尊称というのは違う。むしろ,庶民の中年女性をイメージさせるので,若い女性はこう呼ばれるとムッとするはずである。
0863R 絲瓜 ヘチマ. トカドヘチマ. ヘチマとは別種。写っている写真もトカドヘチマ。
0871L 豉汁 大豆を発酵させた浜納豆風黒い粒状調味料. トウチソース.豆豉だれ;大豆を発酵させた浜納豆を主材料とした調味だれ. 粒のものをいうのではない。
0876R 食水 ビジネスで大儲けする.大きな利潤を得る.暴利をむさぼる. @[名]上水.飲用水.飲み水.A[動]儲ける.利潤を得る.甘い汁を吸う. 「食水深」で‘ぼろ儲けしている’、‘暴利をむさぼっている’
0881L 洗(SIN);中国人の姓. 冼(SIN);中国人の姓. 見出し語も「冼」が正しい。さんずいへんではなくにすいへん。「洗」はsai2。
0885R □子 〔口〕<魚>マテ貝. 〔共〕<魚>マテ貝. 「sing3zhi2」という読みで最初の漢字が不明になっているが,「蟶子ching1zhi2」の読み間違いと思われる。
0909R 相思 [動]〔共〕<関係>(男女が)慕い合う.思い合う. @[動]〔共〕<関係>(男女が)慕い合う.思い合う.A[名]〔口〕<鳥>チョウセンメジロ;“相思雀”ともいう.  
0909R 相思豆 @<植>ナンテンの実;恋人のベッドの中に入れておくと恋が成就するという. @<植>ナンバンアカアヅキ;真っ赤なハート型の実.戦国時代の魏の国で,戦地に赴いた夫の帰りを待ち望みながら亡くなった妻の墓から生えたなど,多くの伝説がある.ネックレスにすると願いが叶うという.新婚時のベッドに縁起物として百合根や蓮の実などとともに置く風習がある.“紅豆”ともいう. 角川書店『中国語大辞典』を誤りのままそっくり写している。「相思豆」はマメ科の高木「孔雀豆」の実。「相思樹」は同じマメ科のソウシジュ(タイワンアカシア).ナンテン「南天竺」はメギ科の低木。
0910L 相思雀 〔共〕<鳥>ホトトギス. 〔口〕<鳥>チョウセンメジロ;“相思”ともいう. メジロ科。ホトトギス「小杜鵑」はカッコウ科だが香港にいない。「桂林相思」はヒタキ科のソウシチョウ。
0911R 雙皮奶 甘いチーズ. 広東省順徳市名物のミルクプリンの一種;牛乳と卵と砂糖を混ぜて蒸し固めたもの. 角川書店『中国語大辞典』を誤りのまま写している。一度表面に皮が張った段階で皮を破らないように中身を取り出し,再度入れ直すと二重の皮が張るので「雙皮」という。発酵はさせない。
0917R 蘇眉 モチノウオ;ベラ科. メガネモチノウオ.ナポレオンフィッシュ;ベラ科. 「蘇眉」はベラ科モチノウオ属の海水魚だが,この種に見られる目の横の模様を広東語では「眉」,日本語では「眼鏡」と表現しているので種名まで書くべき。減少しているので食べないように呼びかけられている。
0922R 水瓜 ヘチマの一種. ヘチマ. 下記に同じ。沖縄のなーべらーもこれ。
0923L 水瓜打狗,唔見咗一截 水瓜で犬をたたくと,水瓜のほうが割れ半分なくなってしまう.多くは,何かが半分なくなってしまったことの喩え.“水瓜”:ヘチマの一種;ヘチマより大きい. ヘチマで犬をたたいたら,ヘチマのほうが割れて一部がなくなった.自分のしたことで思わぬ損失をすることの喩え. 「水瓜」はヘチマそのもの。ヘチマより小さい「絲瓜」はトカドヘチマ。
0931R 父の兄弟.叔父. @父の弟.叔父.A三男,3番目の,B中年以下の成人男性.C中国人の姓. 父の兄は「伯」。血のつながった親類だけでなく若い他人にも用いる。
0938L 中国人の姓. @昔の国名.A宋代.宋朝.B中国人の姓.  
0939R A冷凍する. A冷凍する.B冷やす.冷蔵する. 氷水や冷蔵庫などで10℃程度以下に冷やす場合に使う。
0942R 太平紳士 社会的に著名な人士・金持ち・有名人を指す. 治安判事. 英国由来の制度。地区の名士がなっているのが実態ではあるが,香港の条例に基づいて市民に委任される諮問や視察などの司法、行政業務を担う役職。
0960R 踢燕 <趣>羽根蹴り. (同左) 「燕」は当て字で声調も異なる。「踢毽」と書くべきである。0962Lの「踢燕」も同じ。
0961R 艇仔粥 <食>お粥の一種(中にクラゲや熱を通したブタ肉などが入っている);小舟の上で売っていることからこの名がついた. <食>舟粥;旧時,広州の茘湾で小舟を使って売り回った魚肉の粥が起源.現在では広くレストランのメニューに取り入れられ,魚肉以外にするめ、ブタ肉、腸、ピーナッツなどが入っていることが多い. 本来は淡水魚の粥。クラゲは余り入れない。
0963R 天后 <地名>天后(Tin Hau);香港の地名. @<宗>天后.媽祖;宋代福建の女性を神格化した海の守り神.“天上聖母”とも呼ばれる.A<地名>天后(Tin Hau);香港の地名.天后廟がある. 地名の前に神の名であるという記載がない。「天后廟」で説明するよりも「天后」として説明すべきであろう。
0965L 天糊 <趣>(マージャン用語の)大満貫.[注]“糊”の本来の字音はwu4. <趣>(マージャン用語の)天和(テンホー).[注]“糊”の本来の字音はwu4.  
0968L 貼紙 [名]〔共〕ステッカー.はり紙.ラベル. @[名]〔共〕シール.ステッカー.Aはり紙.B[動]紙を貼る.はり紙をする. イメージにいちばん近い‘シール’が抜けている。‘ラベル’とはちょっと違う。‘はり紙’は注意書きなどのもの。
0971R 拖車 [名]〔共〕<乗>レッカー車.トレーラー.牽引車. [名]〔共〕<乗>@レッカー車.牽引車.Aトレーラー.B[動]〔共〕車を牽引する.トレーラーを引っ張る。レッカー移動する. @は動力側,Aは付随側で,両方を指す。動詞としても使える。
0971R 拖卡 <乗>レッカー車. [名]<乗>トレーラー.付随車.[動]〔俗〕同じ路線のバスが続いて走る. 動力はなく,引っ張られるものを指す。鉄道の付随車も指す。バスが付随車を付けたかの様に続いて走ることも指す。
0972L 拖頭 <乗>牽引用車両.レッカー車. <乗>トレーラーヘッド;海上コンテナなどのセミトレーラーを牽引する動力車両. 意訳語といえる。レッカー車は「拖車」。
0975L 湯匙 スープ・スプーン. スープスプーン.大匙. 料理レシピによく出てくる用語。
0977L 糖不甩 (果物の実の)砂糖漬け. 砂糖と砕いたピーナッツなどをまぶした団子. 直訳すると‘砂糖が落ちない’という名のスイーツ。
0979L 土鯪魚 土鯪魚(ニゴイ).(中略)“土鯪魚”はニゴイ,ハクレン,レンギョ類の魚.“青鯪”ともいう.(後略) ケンヒー。(中略)コイ科の淡水魚.“鯪魚”、“青鯪”ともいう. p0565rにはコノシロ(ニシン科)の別名と説明しているが,誤り。ニゴイ,ハクレンはともにコイ科の魚だが,属も違う。
0986L 通天巴士 @空港シャトルバス;諧謔的な言い方.A屋根のないバス. @エアーバス;香港の空港と市街の間を走るバスの愛称.A屋根のないバス;諧謔的な言い方.  
0989R 銅鑼灣 銅鑼灣(Causeway Bay);香港の地名. 銅鑼湾.コーズウェイベイ.(Causeway Bay);香港の地名.繁華街のひとつ. Tung4lo4waan1とも発音されている。次の「銅鑼灣避風塘」も同様。
1006L 維他奶 ビタミルク. ビタソイ(Vitasoy);香港の豆乳飲料の商標; 果汁飲料には「維他 Vita」のブランドを使用。
1021R 黄皮 フトセトゲ;中国南部に産し,生食のほかジャムやドライフルーツにもする.ワンピ.キンカン. @<果>キンカン.マルキンカン.;中国南部原産の外皮を食べる果物.A<魚>カンダリ. フトセトゲという言葉はGoogle検索でも見つからなかったが,角川書店『中国語大辞典』に載っており,これから写していると見られる。見出し語が2つ重複しているが,魚の名前という情報はない。
1066L 油□ <魚>ウナギに似て模様のある魚;海南島などに産する. <魚>ウツボ. ウツボ科の魚の総称。「油[魚追]」または「油追」と表記される。中国の内陸でもこの名で呼ばれる事が増えている。
1074L 有喜 <医>妊娠する.はらむ.身重になる. <医>おめでたになる.妊娠する. 喜ばしいと感じて言う言葉なので「おめでた」がふさわしい。
1074R 有落 〔慣〕<交>下車する. 〔慣〕<交>降りる人がいる.降ります;[注]ミニバスなどで運転手に降りたい事を意思表示する言葉. 後に例文はあるが,語の使い方の説明は必要。
1076L 有冇鐳 <銀行>お金ある?お金持っている?[注]“鐳löü1”は閩南語で「金銭・銅板」の意味を表す. <銀行>お金ある?お金持っている?[注]マレーシアの広東語の言い方.“鐳löü1”はマレーシア語duitの音訳語で「お金」の意. この見出し語自体が文なので,削除するか,「鐳」の例文にすべきであるが,説明も正しくない。「冇鐳」なら‘貧乏だ’などの意味で見出し語にできる。
1083L 椰菜花 〔口〕<菜>カリフラワー.〔(量)個go3,嚿gau6〕 @〔口〕<菜>カリフラワー.〔(量)個go3,嚿gau6〕A〔俗〕<医>尖圭コンジローム;ヒトパピロマウイルスによりカリフラワーに似た隆起性病変ができる性感染症. Aは,HPV感染症のひとつ。正式には「濕性尖疣」または「性病疣」という。香港の性感染症として2番目に多い。
1085R 伊府麵 〔口〕<食材>タマゴの黄身をつなぎにして打った麺. 〔共〕<食材>イーフー麺.伊家の麺;小麦粉と鶏卵で太めの麺を打ち,一度ゆでてから,油で揚げた,ある程度保存性がある麺.食べる時にもう一度ゆでる.清代揚州の役人伊秉綬の屋敷の料理人の考案ともいわれる. インスタントラーメンの祖先のようなフライ麺であるところが最大の特徴。タマゴの黄身をつなぎにするだけなら「雞蛋麵」である。揚州伊家説はあるが,実際には清代よりも前から類似のものはあったようである。
1090R 議會 <議会>議会. @<議会>議会.A<産>協議会. 香港では団体の名前にもよく使われている。
1099R 演繹 演繹(する). @演繹(する).A出演(する).演技(する). カラオケに本人が出る場合や,劇を演じる場合などに使われる方が多い語。
1102L 莧、莧菜 ヒユ;野菜でホウレンソウの一種. ヒユ.ヒユナ;ハゲイトウと同種の葉野菜品種. ‘ホウレンソウ’はアカザ科,‘ヒユナ’はヒユ科で全く別。
1114L 楊紫荆 バウヒニア(bauhinia).和名ハナズオウ;蘭の一種で香港特別行政区の花として,紙幣・コイン・旗等にデザインされている. バウヒニア・ブラケアナ(Bauhinia blakeana);マメ科の木で冬に洋ランに似た花が咲く.香港特別行政区の花として,通貨・区旗等にデザインされている. 和名はないのでラテン語で呼ぶべきである。‘ハナズオウ’は「紫荆」だが別の種。見出し語は「洋紫荆」の誤記なので載せるべきではない。
1115L 洋紫荆 バウヒニア.ハナズオウ;香港を代表する花. バウヒニア・ブラケアナ(Bauhinia blakeana);マメ科の木で冬に洋ランに似た花が咲く.香港特別行政区の花として,通貨・区旗等にデザインされている. バウヒニアだけでは香港にも10種以上あるのでこの見出し語を特定できない。ハナズオウは「紫荆」だが別の種。
1118R 魚露 @魚を塩漬けするときに魚から出る汁を煮沸して固めたもの.A肝油. 魚醤.しょっつる.ニョクマム.ナンプラー;小魚を塩漬けし,発酵させて作る液体調味料. 固めず液体のままだし,魚の塩漬けが目的物でもない。肝油は広東語でも「肝油」というのが普通。
1128L 鉛粉 <性質>鉛粉;白色の顔料を作るのに用いる. <性質>@鉛粉;金属鉛の粉,もしくは一酸化鉛との混合物.鉛化合物の原料.A鉛白.白鉛;塩基性炭酸鉛の粉.白色の顔料.旧時はおしろいとしても使われたが,中毒を起こす.B鉛丹.光明丹;四酸化三鉛の粉.朱色の顔料.さび止め、ガラス原料などにも使う. 一酸化鉛は黄色く「黄丹」というが,白色の顔料「鉛白」の原料になる。文脈、用途、色などで成分がどれかを判断する必要がある。
1152L 珍珠 真珠 @真珠.Aタピオカでん粉から作る丸い粒.〔(量)粒lap1〕  
1152R 珍珠奶茶 〔方〕<飲>パールティー. 〔共〕<飲>タピオカ入りミルクティー. 台湾が起源だが,今や中国全土でも売られている.
1172R 止得咳 役に立つ.使いものになる. @咳止め効果がある.咳が止まる.A役に立つ.使いものになる. 本来の意味が示されていない。
1184R 煎堆 <点>旧正月に食べるモチゴメにウリ・ゴマ・白砂糖などを餡として入れ,油で揚げた球形の食べ物. <点>揚げごま団子;小豆餡などを白玉粉、小麦粉、さつまいもで作った皮で包み,白ごまをまぶしてから中空になるように油で揚げた菓子.大きく膨れることが発展を連想させ,旧正月の縁起担ぎに食べられる. 材料については角川書店『中国語大辞典』から写しているようだが,ウリは通常入れない。広東以外では「(芝)麻球」と呼ばれることが多い。旧正月以外でも食べられている.
1199R 趙完鬆 使い捨て. セックスしたらすぐに別れる.乗り捨て. 味わい終えたらずらかるという意味。「[口趙]完鬆」という表記で別の親字の下に置くべき内容。少し下に記載の「召集」という見出し語も位置がおかしい。
1200L 左口魚 <魚>真子ガレイ. <魚>ヒラメ.ダルマガレイ. ヒラメ目のヒラメ科、ダルマガレイ科の魚の総称。これらは両目が体の左側にあるが,カレイ科のマコガレイは右側にあるため,「右口魚」と呼ぶべき形状をしている。
1210R 張學友 (前略)[注]“玉”の本来の字音はyuk6. (前略) 下にある「張曼玉」の項に記すべき注記が書かれている。
1223R 豬肺 <食材>ブタの肺. <食材>フワ.ブタの肺.  
1224L 豬脷 <食材>ブタの舌. <食材>豚タン.ブタの舌. 日本でも‘とんタン’の名で食べられている。
1224L 豬網油 〔口〕<食材>ブタの脂を取った残りかす. 〔共〕<食材>ブタの網脂;内臓を覆う網目状の脂肪.多くは他の食材を包んで焼くのに使われる. 広東語俚言ではない。
1224L 豬排骨 〔口〕<食材>ブタの肋骨. 〔共〕<食材>豚スペアリブ.骨付きあばら肉.パーコー.ソーキ;ブタの肋骨とその周りの肉. 通常,肋骨そのものを指すのではない。広東語俚言ではない。
1225L 豬心椗 <食材>ブタの心臓の上の太い血管. <食材>豚ハツモト.管.;ブタの心臓につながる太い血管. 日本語にも食材としての名称がある。
1225L 豬頭肉 〔口〕<食材>ブタの頭部の肉. 〔共〕<食材>カシラニク.トウニク.ブタの頭部の肉. 広東語俚言ではない。‘かしらにく’も‘とうにく’も漢字では頭肉。
1225L 豬肚 〔口〕<食材>ブタの胃. 〔共〕<食材>ガツ.ブタの胃袋. 広東語俚言ではない。
1225L 豬脷 〔口〕<食材>ブタの脾臓. 〔口〕<食材>シビレ.ブタの膵臓. 豚の脾臓は「豬脾」。
1225L 豬腰 〔口〕<食材>ブタの腎臓. 〔共〕<食材>ブタマメ.ブタの腎臓. 広東語俚言ではない。
1231L 竹筍 @タケノコ.Aキヌガサタケ. タケノコ. キヌガサタケは「竹笙」。
1233L 專制 @[動]〔共〕<国家>専制を行う.A[形]専制的な.独裁的な. @〔共〕<国家>専制.A[形]専制的な.B[動]専制を行う 名詞としての用法が抜けている。専制と独裁は別の用語。動詞としての用法はまれ。
1237R 中華白海豚 中華白イルカ. シナウスイロイルカ. マイルカ科。ピンクイルカもこの種。
1238L 中英戰争 日英戦争. 中英戦争.  
ホームページに戻る